左リストマーク 3.0 人事制度1つ前のカテゴリー| 次のカテゴリー5.0 助成金の知識 右リストマーク

パートタイム労働法が変わります!平成27年4月1日施行

平成27年4月1日から、パートタイム労働法が改正施行されます。
今回の改正は平成20年4月からの7年ぶりの改正となる。法改正に伴い、施行規則、パートタイム労働指針も改正となった。
改正点を条文とともに解説を行った。
なお、解説については、私の個人的な見解も含まれているため、ご注意願いたい。
疑問点については、各県労働局雇用均等室まで、照会を願いたい。

続きを読む »"パートタイム労働法が変わります!平成27年4月1日施行"

タグ:    

投稿者: 時々?!社労士 :2014年9月 6日 10:47||コメント (0) | トラックバック (0)

労働契約法改正【平成25年4月1日施行】

「労働契約法の一部を改正する法律」が平成24年8月10日に公布されました。

今回の改正は

  1. 無期労働契約への転換
  2. 「雇止め法理」法定化
  3. 不合理な労働条件の禁止
の3点です。

ほとんどの事業所で契約期間を定めて雇用する従業員がいると思われます。
改正条文自体は今までの判例を法律で定めたことで、目新しいことではありませんが、この改正を解釈する通達 (基発0810第2号)「労働契約法の施行について」を詳細に読むと、労務管理上注意すべき点が多々見受けられます。

以下、私なりの見解を交えながら、説明いたします。 (あくまでも、私なりの見解が入っていますので、疑義がある場合は最寄りの労働局または労働基準監督署へお問い合わせください。)

続きを読む »"労働契約法改正【平成25年4月1日施行】"

タグ:    

投稿者: 時々?!社労士 :2012年9月21日 11:19||コメント (0) | トラックバック (0)

労働契約法改正

労働契約法の一部を改正する法律【H24.8.10一部施行】

労働契約法の一部を改正する法律が今日8月10日に公布されました。
この法律は、有期労働契約(※)の反復更新の下で生じる雇止めに対する不安を解消し、働く方が安心して働き続けることができるようにするため、有期労働契約の適正な利用のためのルールを整備するものです。

続きを読む »"労働契約法改正"

タグ:    

投稿者: 時々?!社労士 :2012年9月20日 16:29||コメント (0) | トラックバック (0)

育児介護休業法改正:平成21年7月1日公布、1年以内に施行

「育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律及び雇用保険法の一部を改正する法律」が平成21年6月24日に成立、7月1日に公布されました。

今回の改正の狙い

 少子化対策の観点から、緊急の課題となっている仕事と子育ての両立支援等を一層進めるために、両親ともに子育て等をしながら働き続けることができる雇用環境を整備する。

続きを読む »"育児介護休業法改正:平成21年7月1日公布、1年以内に施行"

タグ:  

投稿者: 時々?!社労士 :2009年9月10日 08:43||コメント (0) | トラックバック (0)

労働基準法の一部を改正する法律:60時間を超える時間外労働の割増率の改定

労働基準法の一部を改正する法律【H22.4.1施行】

 少子高齢化が進行し労働力人口が減少する中で、子育て世代の男性を中心に、長時間にわたり労働する労働者の割合が高い水準で推移していること等に対応し、労働者が健康を保持しながら労働以外の生活のための時間を確保して働くことができるよう労働環境を整備することが重要な課題となっている。
今回の労働基準法の改正は、このような課題に対応するため、長時間労働を抑制し、労働者の健康を確保するとともに仕事と生活の調和がとれた社会を実現する観点から、労働時間に係る制度について見直しを行うものであり、その主たる内容は下記のとおりである。(基発第1212001号)

続きを読む »"労働基準法の一部を改正する法律:60時間を超える時間外労働の割増率の改定"

投稿者: 時々?!社労士 :2009年1月12日 14:42||コメント (0) | トラックバック (0)

4.0 最近の法改正 過去のエントリー

右リストマーク 育児介護休業法改正:平成21年7月1日公布、1年以内に施行 [2009.09.10]
「育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律及び雇用保険法の一部を改正する法律」が平成21年6月24日に成立、7月1日に公布されました。法改正の概要1.子育て期間中の働き方の見直し  ...
右リストマーク 労働基準法の一部を改正する法律:60時間を超える時間外労働の割増率の改定 [2009.01.12]
労働基準法の一部を改正する法律が平成20年12月5日に可決成立し、公布。平成22年4月1日から施行される。 1ヶ月において60時間を超える時間外労働をさせた場合、通常の計算額の5割以上の率で計算した割増賃金を支払わなければならない。
右リストマーク 最低賃金法の改正【平成20.7.1施行】 [2008.06.11]
最低賃金法が7月1日より改正施行されます。
右リストマーク 有期労働契約の締結及び更新・雇止めに関する基準【H20.3.1適用】 [2008.04.12]
期間の定めのある労働契約について、「有期労働契約の締結、更新及び雇止めに関する基準」第2条の雇止め予告の対象の範囲が拡大された。 現行の1年以上継続した場合に加え、一定回数(3回)以上更新された場合が追加された。
右リストマーク 時間外労働の限度に関する基準・特別条項付き協定の変更【H16.4.1施行】 [2007.10.26]
労働基準法では1日及び1週の労働時間並びに休日日数を定めています。 時間外労働及び休日労働は禁止ですが、労働者の代表との協定を結び、労働基準監督署に届出ることを要件として、法定労働時間を超える時間外労働及び法定休日における休日労働が認められます。これが、いわゆる36協定です。
右リストマーク 男女雇用機会均等法の改正【H19.4.1施行】 [2007.10.26]
男女雇用機会均等法が改正され、平成19年4月1日より施行されました。
右リストマーク 育児・介護休業法の改正【H17.4.1施行】 [2007.10.26]
育児・介護休業法が改正され、平成17年4月1日より施行されました。
右リストマーク 労働基準法改正【H16.1.1施行】 [2007.10.25]
最近の法改正 労働基準法改正(h16.1.1施行) 1.有期労働契約に関する改正 2.解雇に関する改正

このページの上へ